?

生産効率上昇やコストダウンなどさまざまな恩恵をもたらす離型剤

一斗缶

フッ素タイプの離型剤の用途は幅広い

スプレー缶

フッ素コートができる離型剤は、プラスチック製品の金型射出成型だけと考えていませんか?鉱物油や化学合成油、化学物質が含まれる離型剤は食品用に用いることができません。しかし、フッ素コートを施す離型剤なら食品に使用できるものも多数あります。
日常生活で使用する調理器具にはフッ素コートを施したものも多く、人体への影響が非常に少ないものとなっています。例えば、食品工場や販売店において食品の加熱や焼き物に使用する鉄板や加熱調理器具において、焦げ付き易い、張り付き易いといった問題を解決することができます。特に粉物の食品を焼く鉄板など、フッ素コートを施すことで少ない油で食品加工を行うことができます。また、フッ素コートのメリットは、汚れ落ちが良くなるだけでなく、露出した金属表面が酸化し錆が発生するといったことも防いでくれます。
最近では、酸化した油が健康面で心配されていること、使用する食品油の量がカロリー面で敬遠されるなど、フッ素コートはこれらの問題を解決できるメリットもあります。そのほか、金属の無垢材にも業者に依頼することなく、フッ素コート被膜を形成できるため、既存の調理器具の性能アップを図ることもできます。油を減らしたい、汚れ落としを効率化したいというのであれば、食品用の離型剤にも使用できるフッ素コートはおすすめです。

contents

スプレー缶

フッ素タイプの離型剤の用途は幅広い

フッ素コートができる離型剤は、プラスチック製品の金型射出成型だけと考えていませんか?鉱物油や化学合成油、化学物質が含まれる離型剤は食品用に用いることができ…

半導体

金型の離型剤としてはフッ素タイプがおすすめ

ごく一部の例外を除いてはゴム製品やプラスチック製品といったものは金型を用いて製造されています。あらかじめ規格に合った金型を準備しておけばそこに原料を流し込…

スマートフォン

フッ素コートは型から取り出しやすく製品の汚れを防ぐ効果がある

フッ素コートである離型剤は、フッ素の特徴を生かすことができます。強力なフッ素は隣の原子と結合するという特徴があります。どんなものを近づけても結合が取れるこ…

車のタイヤ

ワックス系より使いやすいのはフッ素コート剤の離型剤

製品を作るための成形作業には、金型を使うものがあります。大量生産を行うために、ゴムやシリコン、プラスチックの素材を成形するときに便利です。金型から成形した…